健診バイトTOP > 健診バイトのお役立ちコラム

健診バイトのお役立ちコラム
  • 医師
  • 看護師
  • 放射線技師
  • 臨床検査技師
  • お仕事をおさがしのみなさま
  • 人材をおさがしのみなさま
一般社団法人 日本健康倶楽部

健康的な文化生活を営むため、健康の保持・増進とともに、より質の高い健康への意識高揚のための啓発活動の推進および健康相談・指導、健康診断の実施等を行うために設立された厚生労働省所管の公益法人です。

一般社団法人 日本健康倶楽部 千葉支部

健康診断・人間ドックを千葉で行う方へのご案内をしております。人間ドック学会会員、また、巡回健康診査機関機能評価機構認定機関である日本健康倶楽部が、皆様の健康を支援します。

一般社団法人 日本健康倶楽部 東京支部

疾病を早期に発見することとご自身の健康を継続して把握するために、健康診断を受けることは重要なことです。健康診断や巡回健診を東京で受診される場合は、ぜひ一度お問い合わせください。

一般社団法人 日本健康倶楽部 茨城支部

健康はかけがえのない「財産」です。健康で健やかな暮らしを送るためにも、健康診断を受けることはとても大切なことです。健康診断を茨城でお考えの際には、お気軽にお問い合わせください。

健診バイトのお役立ちコラム

医師、看護師に向けたアルバイトの様々なお役立ち情報をご案内します。お役立ち情報を見て、効率よくアルバイトを探しましょう。

千葉県の医師の就業傾向

全国の中でも千葉県は「医師の数が足りない県」と言われています。その理由はどこにあり...

千葉県の医師の就業傾向

千葉県の看護師の就業傾向

千葉県では看護職員や看護師の数が足りず、高齢化社会が進行するとこの問題は更に深刻化...

千葉県の看護師の就業傾向

看護師になるにはどうすればいいのか

保健師看護師助産師法(昭和23年法律第203号)において、看護師は「看護師」、「准看護師」...

看護師になるにはどうすればいいのか

看護師の資格の種類について

看護師は仕事内容や目的、将来的に自身が目指す分野などによって、大まかに准看護師、看護師...

看護師の資格の種類について

看護師の仕事内容と准看護師との仕事領域の違い

病院で働く看護師と准看護師を明確に区別できる患者やその家族は少ないと言えます。実際、看...

看護師の仕事内容と准看護師との仕事領域の違い

認定看護師になるには

幅広い業務がある看護師には、「認定看護師」と呼ばれる、看護師としてのスキルを認められる制度...

認定看護師になるには

専門看護師とは

専門看護師とは、患者個人やその家族に対して、高水準の看護ケアを効率良く行うために、特定の...

専門看護師とは

看護大学と看護専門学校の違い

看護師になるには、文部科学省指定の学校や、厚生労働大臣指定の養成所を卒業し、看護師国家試験...

看護大学と看護専門学校の違い

夜勤がきついと感じる看護師のための体調管理法

看護師の過酷な労働環境を作り出している最も大きな要因は、やはり夜勤にあると言えます。夜勤...

夜勤がきついと感じる看護師のための体調管理法

看護師が転職する際の志望動機の考え方

看護師は離職率、転職率が高い職種と言われており、30代から40代のベテラン看護師の多くは、2~3回の...

看護師が転職する際の志望動機の考え方

看護師になるために正しい履歴書の書き方を学ぼう

看護師になるためには、履歴書を提出して医療機関に自分をアピールしなければなりません。ここでは...

看護師になるために正しい履歴書の書き方を学ぼう

看護師の面接で必ず聞かれる退職理由の答え方

看護師には女性が多く、人材の入れ替わりが激しい業界でもあります。そんな看護師の先輩方は、いかに...

看護師の面接で必ず聞かれる退職理由の答え方

看護師になるための面接マナーを学ぼう

医療業界ではスキルと知識がモノを言いますが、看護師はスキル、知識以外にも対人関係の作り方や仕事...

看護師になるための面接マナーを学ぼう

事前準備が大事!看護師の面接対策

転職活動で一番緊張するのは、やっぱり面接ですよね。一生懸命書いた履歴書や職務経歴書が書類選考を...

事前準備が大事!看護師の面接対策

看護師として復帰する時に事前に確認しておくべきポイント

女性の多い職業の上位に入る「看護師」。看護師は人の命を預かる責任の重い仕事です。今回は...

看護師として復帰する時に事前に確認しておくべきポイント

医師としての仕事と子育ての両立を目指そう

多くの医療機関では、女性医師の育児に関するケアがまだまだ行き届いておらず、育児と仕事の両...

医師としての仕事と子育ての両立を目指そう

ブランクがあって不安…。女医が医療現場にスムーズに戻るために必要なこと

最近では女性医師の需要が高まり、積極的に再就職を支援する病院が増えていますが、復帰を迷う...

ブランクがあって不安…。女医が医療現場にスムーズに戻るために必要なこと

出産後に医師は復帰はできる?

働く女性の多くは、仕事と家庭の両立に不安や悩みをかかえています。女性の医師も例外ではあり...

出産後に医師は復帰はできる?

常勤は難しいが医師としてアルバイトできる?

医師のアルバイト勤務は、曜日や時間を選べるなど非常勤とは違った魅力があります。自身の...

常勤は難しいが医師としてアルバイトできる?

常勤は難しいが看護師としてアルバイトできる?

医療機関以外にも多様な働き方がある看護師のアルバイトは、勤務先、業務内容、勤務形態や収入面から...

常勤は難しいが看護師としてアルバイトできる?

常勤は難しいが臨床検査技師としてアルバイトできる?

臨床検査技師の資格を取得して、一度何らかの理由で離職してしまった人で、常勤は無理でも働きたいと...

常勤は難しいが臨床検査技師としてアルバイトできる?

常勤は難しいが放射線技師としてアルバイトできる?

診療放射線技師の有資格者を対象にしたアルバイトやスポットの求人は多くあり、最近では女性の利用者へ...

常勤は難しいが放射線技師としてアルバイトできる?

空いた時間を有効活用!アルバイトの医師として働くメリット

医師が空いた時間にアルバイトを行うメリットは様々で、働き方重視やスキルアップ重視など...

空いた時間を有効活用!アルバイトの医師として働くメリット

空いた時間を有効活用!アルバイトの看護師として働くメリット

看護師のアルバイトは、空いた時間を有効に使って、生活を重視する働き方や収入のアップを目指すなど...

空いた時間を有効活用!アルバイトの看護師として働くメリット

看護師が産休・育休の復帰の際に気を付けること

多くの女性看護師は、結婚や出産などを機に職場を離れる事を考えるでしょう。そのまま家庭に入る方も...

看護師が産休・育休の復帰の際に気を付けること

臨床検査技師として復帰する時に事前に確認しておくべきポイント

臨床検査技師は国家資格が必要な職種で、昨今の医療機関において、なくてはならない存在です。...

臨床検査技師として復帰する時に事前に確認しておくべきポイント

臨床検査技師が産休・育休の復帰の際に気を付けること

臨床検査技師の男女比率は、男:女=3:7だと言われています。女性が多い理由としては...

臨床検査技師が産休・育休の復帰の際に気を付けること

診療放射線技師として復帰する時に事前に確認しておくべきポイント

診療放射線技師は、放射線を用いた検査・治療・研究を行います。高度で複雑な機器を操作する職種なので...

診療放射線技師として復帰する時に事前に確認しておくべきポイント

診療放射線技師が産休・育休の復帰の際に気を付けること

診療放射線技師は全国で5万人近くいるとされ、就職が困難な過剰人員職種といわれています。今回は...

診療放射線技師が産休・育休の復帰の際に気を付けること

いつ退職の相談をする?

看護師は非常にストレスがたまる仕事だといわれており、環境の変化を求めて転職を希望する方が...

いつ退職の相談をする?